読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

関西学院大学 鉄道研究会

関西学院大学鉄道研究会のブログです。活動報告や日々のできごとなどを書いていきます!

姫路モノレール廃線跡巡り(2017年5月6日)

こんにちは。広報助役のKazukazucchiです。

5月6日(土)は、第2回新入生歓迎で、姫路市営モノレールの廃線跡巡りに行きました。

実は「姫路市営モノレール」という名称で一般的に知られているこの路線、正式路線名がなかったというのには、少し驚きです。

この廃線は、姫路駅から同市の手柄山中央公園にあった手柄山駅までを結ぶ営業距離わずか1.6km、3駅の短いモノレール路線でした。

山陰の鳥取まで結ぶという壮大な延伸計画もあったようですが、結局実現しないまま、開業から8年で営業休止の末、廃線となりました。

姫路市営モノレールは、1966(昭和41)年、手柄山で開催された「姫路大博覧会」会場への輸送手段として開通しましたが、終了後は利用客が激減し、累積赤字のため1979(昭和54)年に廃止となりました。姫路駅から次の大将軍駅までは僅か0.5㎞で、歩いた方が早いと言われる距離だったことも利用客減には影響しているでしょう。

撤去費用が膨大にかかるコンクリート橋脚や軌道桁の一部が、現在も残っており、「現代遺産」とも言われる遺構を散策しました。

 

11時半、集合場所のJR三ノ宮駅から、新快速電車に乗って、姫路へ出発です!

三ノ宮駅から姫路駅まで乗車した車両は、1994(平成6)年から2008(平成20)年まで導入された、223系。現在の関西のアーバンネットワークを代表する車両といわれています。

f:id:kg-railroad:20170506191526j:plain

 

生憎の曇り空でしたが、車窓から明石海峡大橋と、淡路島が望めました!

f:id:kg-railroad:20170506193405j:plain

 

姫路駅到着後、出会った2車両をご紹介します♪

まずは、姫新線キハ127系。

2009(平成21)年、投入された窒素酸化物や煤煙をカットしたディーゼル車両です。

f:id:kg-railroad:20170506193708j:plain

 

播但線103系。1963(昭和38)年から1984(昭和59)年まで量産され、現在も活躍中です。レトロな顔つきが魅力的(*'▽')

f:id:kg-railroad:20170506194316j:plain

 

姫路駅で昼食タイム。皆んな、名物「えきそば」を食べました。

ダシがよく利いていて美味しかったです♪

f:id:kg-railroad:20170506194404j:plain

 

いよいよ姫路市営モノレール廃線跡探訪へ。遺構を探して、上を見上げながら姫路から手柄山まで約1.6㎞を歩きます。

 

ビル街に残るコンクリート橋脚(姫路駅付近)

f:id:kg-railroad:20170506194759j:plain

 

船場川のほとりに残る軌道桁(大将軍駅付近)古代ローマ遺跡の水道橋を彷彿とさせる感じ('ω') まさに「現代遺産」!?

f:id:kg-railroad:20170506194900j:plain

 

解体工事中の、大将軍駅。このビルから軌道桁が覗いているのが、

昨年まで残っていたようです。

f:id:kg-railroad:20170506194818j:plain

 

モノレールの終点・手柄山駅を改修した「手柄山交流ステーション」に到着。ここには、当時使われていた200形電車が静態保存されています。200形電車は、モノレール開業時の1966(昭和41)年に、川崎重工で製造。ゴムタイヤではなく、鉄製の車輪で走行する日本では珍しいロッキード式モノレールでした。

f:id:kg-railroad:20170506195301j:plain

 

200形電車は、無料で内部にも入れます!(^^)!

現役会員も新入生の方も、レトロな雰囲気のクロスシート座席でくつろぎながら、廃線相次ぐ鉄道の現状に想いをはせました。

f:id:kg-railroad:20170506195730j:plain

 

手柄山交流ステーションには、ジオラマがあり、こんなかわいいモノレール模型が運行されていました♪

f:id:kg-railroad:20170506201519j:plain

ジオラマでは「姫路大博覧会」当時の様子を再現しています。

f:id:kg-railroad:20170506201644j:plain

 

手柄山交流ステーションを楽しんだ後、山陽電鉄手柄駅から一路大阪方面へ。

乗車した車両は、1964(昭和39)年から1985(昭和60)年まで量産された、3000系電車です。新型車両6000系への置き換えでもうすぐ引退が囁かれています。

f:id:kg-railroad:20170506200346j:plain

 

曇り空でしたが、探索中は雨にも合わず廃線跡巡りが堪能でき、楽しい一日でした♪

そして、参加者で廃線が相次ぐ鉄道産業の現状について考えるよい機会にもなりました。

KGRでは、5月には以下の日程で楽しいイベントを企画しています!

・5月14日(日):阪急レールウェイフェスティバル見学

・5月27日(土):第三回新歓♪(西宮北口で夜の食事会)

        *新入生の方は、食事代が無料です!

このブログをご覧になった新入生で、興味を持たれた方は、是非、このHPのお問い合わせまでご連絡ください!

2~4回生の方ももちろん、大歓迎です!お待ちしています。